プログラミングパーク “CABA”

CABA で Discover !!

プログラミングパーク CABA は,明星大学と日野市が中心となって作ったプレイフルな冒険基地です.「プログラミングの冒険がはじめてのひと」や「コンピュータを使って何かやってみたいひと」は,CABA で大学の先生や学生と一緒に冒険や遊びを楽しみましょう!

《日付》 8月1日(水) 〜 8月21日(火) 10:30〜(目安は 1.5〜2時間程度です)
《場所》 PlanT(多摩平の森産業連携センター:JR豊田駅北口徒歩5分)
《費用》 無料(初回のみ登録料 500 円がかかります)
《対象》 プログラミングの冒険に興味のある小中学生から大人まで
《人数》 入門コース(ミチナカバー号):乗員 8名 まで《要申込》
※ 入門コースが終わった方は,冒険コース(ディスカバー号)に 何度でも 参加できます《要申込》
《お問合せ》 is-coperu@ml.meisei-u.ac.jp
《主催》 COPERU

《詳細》

  1. 入門コース(ミチナカバー号)
  2. プログラミングにはじめて触れるひとのために,「プログラミングを楽しみながら学ぶこと」を強く意識したカリキュラムで学びます!

  3. 冒険コース(ディスカバー号)
  4. 入門コースを終えた方は,プログラミングを使った様々な冒険を楽しむことができます!自分で作ってみたいものを大学の先生や学生さんに相談して,自分だけの面白いものを作って遊びましょう!